ベルリン・アレクサンダー広場 Blu-ray BOX

1979-80年

西ドイツ・イタリア

原題:
Berlin Alexanderplatz
ジャンル:
ドラマ
監督:
ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー
原作:
アルフレート・デーブリーン
脚本:
ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー
撮影:
クサーヴァー・シュヴァルツェンベルガー
音楽:
ペーア・ラーベン
キャスト:
ギュンター・ランプレヒト/ハンナ・シグラ/エリーザベト・トリッセナー/バーバラ・ズコヴァ/ゴットフリート・ヨーン

映像:
カラー
音声:
ドイツ語
字幕:
日本語
死にたくなければどう生きるか―

戦争、失業、犯罪の増加、ファシズムの台頭…不安に満ちた大都市ベルリン
ニュー・ジャーマン・シネマの鬼才、
ライナー・ヴェルナー・ファスビンダーの集大成的超大作がブルーレイでついに登場!
レストアされたデジタル・リマスター版による全14話、15時間の圧倒的体験!
1920年代末ドイツのベルリン。二つの世界戦争に挟まれた不穏な時代。第一次大戦敗戦の痛手で社会は不安定を極め、失業者は日々増加し、犯罪が横行していた。またナチスと共産主義者の対立も激しさを増していた。その半面ベルリンはヨーロッパ有数の大都市として爛熟した文化が花開いた。そんな激動の時代を一人の“普通”の男、フランツ・ビーバーコップが辿る受難に満ちた物語である。

ニュー・ジャーマン・シネマをリードし、37歳で亡くなる短い生涯の中で45本もの監督作品を遺した、ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー。『ベルリン・アレクサンダー広場』は彼が生涯の書として認めるアルフレート・デーブリーンの大著を原作にした、最大かつ最高の集大成的傑作。テレビ作品として発表された本作は14部で構成されている。

<全14話タイトル>
第1話[プロローグ] 処罰が始まる
第2話 死にたくなければどう生きるか
第3話 脳天の一撃は心をも傷つける
第4話 静寂の奥底にいる一握りの人間たち
第5話 神様の力を持った刈り手
第6話 愛、それはいつも高くつく
第7話 覚えておけ―誓いは切断可能
第8話 太陽は肌を暖めるが時に火傷を負わす
第9話 多数派と少数派の間の永遠の隔たり
第10話 孤独は壁にも狂気の裂け目を入れる
第11話 知は力 早起きは三文の得
第12話 蛇の心の中にいる蛇
第13話 外側と内側、そして秘密に対する不安の秘密
第14話[エピローグ]ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー:フランツ・ビーバーコップの夢についての私の夢


ベルリン・アレクサンダー広場 DVD-BOX』はこちら
パッケージ定価(税込):31,500円