THE BANISHMENT / Изгнание

ヴェラの祈り

『父、帰る』でヴェネチア国際映画祭グランプリ、『裁かれるは善人のみ』でゴールデン・グローブ賞受賞、アカデミー賞外国語映画賞ノミネート、そして最新作の公開が控える注目の映画作家アンドレイ・ズビャギンツェフ監督長編第二作。

ウィリアム・サロヤンの原作をアンドリュー・ワイエスの絵画からインスパイアされた圧倒的なビジュアルで映画化!
諦めと、そして諦められない何か――。それを身体の奥底に抱えてしまった時、ひとりの人間が見つめるのはいったい何か。人間の内面に徹底的に迫った胸を抉る人間ドラマの傑作が誕生した。

監督: アンドレイ・ズビャギンツェフ
脚本: アルチョム・メルクミヤン、アンドレイ・ズビャギンツェフ、オレグ・ネギン
撮影: ミハイル・クリチマン
編集 アンナ・マス
音楽: アンドレイ・デルガチョフ
出演: コンスタンチン・ラヴロネンコ、マリア・ボネヴィー、アレクサンドル・バルエフ、ドミトリー・ウリヤノフ
製作年: 2007
製作国: ロシア
上映時間: 157分
映像色: カラー
字幕: 日本語
音声: ロシア語
規格: 二層
画面サイズ: スコープ
受賞歴: カンヌ国際映画祭主演男優賞受賞(コンスタンチン・ラヴロネンコ)モスクワ国際映画祭 グランプリ受賞 ザグレブ国際映画祭 ゴールデン・プラム賞受賞ウラジオストク国際映画祭 ユル・ブリンナー賞受賞