LES SEPT PECHES CAPITAUX

七つの大罪

製作年: 1952
監督: エドゥアルド・デ・フィリッポ/ジャン・ドレヴィル/イヴ・アレグレ/ロベルト・ロッセリーニ/カルロ・リム/クロード・オータン=ララ/ジョルジュ・ラコンブ

七つの大罪

フランスとイタリアの映画人が、聖書で説かれている“七つの大罪”を下敷きに、現代風俗を軽妙なタッチで描いたオムニバス映画である。ジェラール・フィリップは各挿話をつなぐ狂言まわしを演じ、ラスト“第八の大罪”の挿話ではアッとビックリのオチをつける。

監督: エドゥアルド・デ・フィリッポ/ジャン・ドレヴィル/イヴ・アレグレ/ロベルト・ロッセリーニ/カルロ・リム/クロード・オータン=ララ/ジョルジュ・ラコンブ
出演: ジェラール・フィリップ/ジェラール・フィリップ/ジャクリーヌ・プレシス/フランク・ヴィラール/オルフェ・タンブリ/アンリ・ヴィダル/フランソワーズ・ロゼー
製作年: 1952
製作国: フランス=イタリア
上映時間: 138分
映像色: モノクロ
字幕: 日本語
音声: フランス語
規格: 片面2層
画面サイズ: スタンダード