L'Argent

ラルジャン

ロベール・ブレッソン、遺作にして最大の問題作。ロシアの文豪トルストイの原作を映画化。巨匠ブレッソン、至高の映画芸術。

監督: ロベール・ブレッソン
脚本: ロベール・ブレッソン
撮影: パスクワリーノ・デ・サンティス、エマニュエル・マシュエル
出演: クリスチャン・パティ、カロリーヌ・ラング、ヴァンサン・リステルッチ、シルヴィ・ヴァン・デン・エルセン
製作年: 1983
製作国: フランス・スイス
上映時間: 83分
映像色: カラー
字幕: 日本語
音声: フランス語
規格: 一層
画面サイズ: ビスタ
受賞歴: 1983年カンヌ国際映画祭〈創造大賞〉1983年カイエ・デュ・シネマ誌ベストワン1985年全米映画批評家協会賞監督賞受賞