ДВАДЦАТЬ ДНЕЙ БЕЗ ВОЙНЫ

戦争のない20日間

製作年: 1976
監督: アレクセイ・ゲルマン

戦争のない20日間

アレクセイ・ゲルマン監督の長編監督第2作。原作はシーモノフの「ロバーチンの手記より」。。戦争のない20日間を禁欲的なスタイルで描き、「ミハルコフ、タルコフスキーにも匹敵する優れた名匠」とも評価された傑作。ゲルマン監督の真価を初めて国外に伝えることになった。

監督: アレクセイ・ゲルマン
脚本: コンスタンチン・シーモノフ
撮影: ワレーリー・フェドーソフ
出演: ユーリー・ニクーリン, リュドミーラ・グルチェンコ, アレクセイ・ペトレンコ
製作年: 1976
製作国: ソ連
上映時間: 97分
映像色: モノクロ
字幕: 日本語
音声: ロシア語
規格: 一層
画面サイズ: スコープ
受賞歴: 1977年ジョルジュ・サドゥール賞