SOLARIS/СОЛЯРИС

惑星ソラリス

独特の浮遊感を持った唯一無二の描写で、世界中の映画ファンを魅了する映画作家、アンドレイ・タルコフスキー。「巨匠」の代表作にふさわしい作品がこの『惑星ソラリス』である。原作はSF愛好家の間ではその名を知らぬ者はいない、ポーランドの作家スタニスワフ・レムの代表的な長編小説「ソラリスの陽のもとに」。人間の潜在意識を探り出して実体化する“海”が 存在する惑星「ソラリス」。極限状況に置かれた人間の姿を描いた作品。公開当時、スタンリー・キューブリック『2001年宇宙の旅』へのロシアからの回答ともいわれたSF映画の傑作中の傑作!

監督: アンドレイ・タルコフスキー
脚本: フリードリヒ・ゴレンシュテイン/アンドレイ・タルコフスキー
撮影: ワジーム・ユーソフ
音楽: エドゥアルド・アルテミエフ
出演: ナタリア・ボンダルチュク、ドナータス・バニオニス、ユーリー・ヤルヴェト、アナトーリー・ソロニーツィン、ウラジスラフ・ドヴォルジェツキー、ニコライ・グリニコ
製作年: 1972
製作国: ソ連
上映時間: 166分
映像色: カラー
字幕: 日本語
音声: ロシア語
規格: 片面・二層
画面サイズ: スコープ